<< バング殿をつくろう 第二回 アークの忍者は忍ばない  | main | 2010年10月新番組情報 京都周辺用 >>
2010.09.28 Tuesday

なんか書くか 資源とか技術の話

0
    話をしよう


    今話題のレアアースをめぐって起きた抗争

    発端はそう、、、
    希土類元素が産出される土地に住む者が力を握っているということの現れなのだ。
    そんなわけだから利権争いのために南米一三家族のテロメイドが坊ちゃんを救出しに銃火器と共にやってくる。

    あっちが横暴なのではないだろう。
    今まで使わないふりをしてきたカードを切ってきただけだ。

    レアアースって何よ?って言うと
    微量に混ぜるだけでとんでもなく物性が変わる魔法の粉の元素だと思っとけばいいわけだ。
    むしろ工業的には金より価値がある。
    そんなわけだからBETAがいきなり中国カシュガルに突っ込んできたのも理由はなんとなくわかるわけだ。


    ついでに言えばレアメタルのインジウム
    今見ているであろう液晶モニター、テレビの大半にはこのインジウム化合物の薄膜が塗りたくられていると言っていい。

    これまで自国で使い方がなかったから日本に売って金にしていたのだが
    技術流出であちらにも使い様と需要が生まれてしまったわけだ。

    電気自動車だろうがハイブリッドカーだろうが高機能磁石がなければ性能は偉く落ちる。

    というわけで今の日本の物性屋が本腰入れて行っている研究は
    レアアース、レアメタルに代替材料開発なわけだ。

    結局は新製法になるためしばらくは高コストになるわけだが、将来的には原材料費もグンと下がる。
    まぁそんなことを言っていても人件費の差を埋められるほどの特にはならないだろうが、、、。

    結局は 今あるものをより安く作れるようになる ということでしかない。

    それでは同じ土俵の上で多勢に無勢なままなのだ。

    その新物質、新製法でさらに新しいガジェットな必需品を生み出さない限り日本に未来はにい。
    (新たな使い方を提示するストリンガーソニーはその打開策とも言えるが)



    量子ドット太陽電池の安価製造研究する金くれるなら戻るけど。
    アレが実現すれば製造コストは1/4、発電性能は3倍以上になるはずなんだよ
    今やってる半永久機関で金作ってから舞い戻ってやる。
    コメント
    コメントする








     
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 久寿川ささらガレージキット原型 完成
      リブロ (03/18)
    • 久寿川ささらガレージキット原型 完成
      猫かつお (03/14)
    • 最後の玩具(ラストピース)伝説【RED新連載レビュー】
      リブロ (10/24)
    • “日本男児の生き様は色無し恋無し情有り”という名セリフを知らないのかよ
      リブロ (10/24)
    • 最後の玩具(ラストピース)伝説【RED新連載レビュー】
      ponkan (10/23)
    • “日本男児の生き様は色無し恋無し情有り”という名セリフを知らないのかよ
      Taku (10/04)
    • 厨二アニヲタの先に、真道があると信じて!
      リブロ (07/04)
    • 厨二アニヲタの先に、真道があると信じて!
      うぉん (07/04)
    • 遅れに遅れた新年のあいさつ
      リブロ (01/10)
    • 遅れに遅れた新年のあいさつ
      runy (01/08)
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM