レンズごしにセンチメンタル

〜疾風怒涛の新社壊人編〜
非日常側に入り込んだフィギュアオタエンジニアによる世界の歪みを正して行くレポート

参加予定
神聖マタンゴ帝国 
WF2018S & C94 復帰予定
Twilog行動履歴 follow me on Twitter
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
  • 久寿川ささらガレージキット原型 完成
    リブロ (03/18)
  • 久寿川ささらガレージキット原型 完成
    猫かつお (03/14)
  • 最後の玩具(ラストピース)伝説【RED新連載レビュー】
    リブロ (10/24)
  • “日本男児の生き様は色無し恋無し情有り”という名セリフを知らないのかよ
    リブロ (10/24)
  • 最後の玩具(ラストピース)伝説【RED新連載レビュー】
    ponkan (10/23)
  • “日本男児の生き様は色無し恋無し情有り”という名セリフを知らないのかよ
    Taku (10/04)
  • 厨二アニヲタの先に、真道があると信じて!
    リブロ (07/04)
  • 厨二アニヲタの先に、真道があると信じて!
    うぉん (07/04)
  • 遅れに遅れた新年のあいさつ
    リブロ (01/10)
  • 遅れに遅れた新年のあいさつ
    runy (01/08)
RECOMMEND
惑星のさみだれ 8 (ヤングキングコミックス)
惑星のさみだれ 8 (ヤングキングコミックス) (JUGEMレビュー »)
水上 悟志
「ぼくは自信家だ 自信家は自らに限界を設けない」 「天才とは無限の肯定!」 さらっとカッコいいことを言う為の引き出しが増える
ARCHIVES
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
恥の感覚とは目標意識との差異を知覚する自省作用である。
日本文化は恥の文化と言いますがね
恥とはなんぞや?

感覚は人それぞれなので
その恥をどう思っているかが意外と人の度量というのが計れるかもしれない。


・真性恥知らず:恥という感覚がない モンペアがこれにあたる

・恥チキン:恥のランクの区別ができない。恥をかくこと全てを恐れて消極的な状態。

・恥不感症:恥をかきなれているが、「私なんて・・・」などと卑屈な態度を常に取るため
謝罪が謝罪のフリにしか見えない。

・恥賢者:数多くの恥をかき、飲み込み続けた末になれる賢者。
恥をかいても自分で認め、反省することでレベルアップし続けられるらしい。


さて、まともなことを言っていてもおもしろくない。
ここに恥ずかしいという心理を表したたくし上げと組み込んでみよう

恥の扱いごとのたくし上げで例えてみよう

・真性恥知らずのたくし上げ
恥という感情がないためたくし上げCGでも頬が赤らんですらいない。
常識がないためだと思われる。

・恥チキンのたくし上げ
変態!という言葉とともに殴られるためCG回収不可能。

・恥不感症のたくし上げ
従順な奴隷が如くたくし上げたとしても感情の起伏が無視できるほどの小さい。
羞恥心を服従欲求が上回っているためだろう。私はあまり好きではない。というか面白くない。
プライドレス

・恥賢者のたくし上げ
調教ゲーのようにレベルが毎回上がっていくはず。
最初は断る。
2度目は「ちょっとだけ、1瞬だけだからね!」
3度目は「あんまりジロジロ見ないでよ、、、」ってな具合。
4度目以上は羞恥心と露出感というカオスがクセになってくる。

これは面白い。



恥というのはプライドとか面子ってモノが相反する概念として存在するわけですよ。
引けないカテゴリや譲れない部分ってのは人による、相手によるということかもしれないが
上も下も無しに
「自分のミス、勘違いで恥ずかしい思いをした」と素直に認めることは
賢者になるために重要なことなのだろう。

恥ってのは自分のあるべき姿との差の時に生じる感情であるはず。
恥知らずというのは自分のあるべき姿、目標が見当たらない精神状態だと思われる。
恥不感症は自分の目標が極めて低く、諦めているために今のままで仕方ないと思っているのではなかろうか?
そんな人間を辱めても面白くもなんともない。

しかし過度な恥ずかしがり屋は理想と現実の差が大きすぎるため、
受け入れられる恥の量をオーバーしやすい。だから行動が消極的となるのだろう。
しかし耐えられる程度の恥で少しずつ慣れさせていけば
常に羞恥プレイ環境が可能になりやすい逸材。

ぐへへへへへ


かき捨てられる恥かどうか、
恥を忍んででもやるべきことかどうか、
そういう判断も恥をかかなくては理解出来ないはずだ?
だからこそ日々、恥をかき、そして反省するといい。
そうすることで目的のために手段を選ばない、、、恥知らずな行動を取れるようになる。
恥をかきなれているからこそ、どれだけ恥ずかしいことかを予測、覚悟することが可能になると思われる。


というわけでシャイな女の子をちょっとずつ恥ずかしめて
立派な人間にしていきたいと思う変態紳士がここにいた。

今日書いた恥はトラウマ級だったが、それでも私はネタにすることもできるほど恥はかきなれているんだよ
あああああああ くっそ!!!
コメント
コメントする