レンズごしにセンチメンタル

〜疾風怒涛の新社壊人編〜
非日常側に入り込んだフィギュアオタエンジニアによる世界の歪みを正して行くレポート

参加予定
神聖マタンゴ帝国 
WF2018S & C94 復帰予定
Twilog行動履歴 follow me on Twitter
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
  • 久寿川ささらガレージキット原型 完成
    リブロ (03/18)
  • 久寿川ささらガレージキット原型 完成
    猫かつお (03/14)
  • 最後の玩具(ラストピース)伝説【RED新連載レビュー】
    リブロ (10/24)
  • “日本男児の生き様は色無し恋無し情有り”という名セリフを知らないのかよ
    リブロ (10/24)
  • 最後の玩具(ラストピース)伝説【RED新連載レビュー】
    ponkan (10/23)
  • “日本男児の生き様は色無し恋無し情有り”という名セリフを知らないのかよ
    Taku (10/04)
  • 厨二アニヲタの先に、真道があると信じて!
    リブロ (07/04)
  • 厨二アニヲタの先に、真道があると信じて!
    うぉん (07/04)
  • 遅れに遅れた新年のあいさつ
    リブロ (01/10)
  • 遅れに遅れた新年のあいさつ
    runy (01/08)
RECOMMEND
惑星のさみだれ 8 (ヤングキングコミックス)
惑星のさみだれ 8 (ヤングキングコミックス) (JUGEMレビュー »)
水上 悟志
「ぼくは自信家だ 自信家は自らに限界を設けない」 「天才とは無限の肯定!」 さらっとカッコいいことを言う為の引き出しが増える
ARCHIVES
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
新番組 突発人間ダカイダー   (企画段階の思いつき)
迫る納期、上がるコスト、プロジェクトの窮地に突如として現れた謎の男。
彼の助言が閉塞した危機的現場にブレイクスルーを巻き起こす!
既得権益の魔の手から「未来の芽」を守り抜け!
新時代変身ヒーローアクションドラマ
「新番組 突発人間ダカイダー」


そんなのあればDVD買う。


とついーとしたら高校の後輩からレスがあったんで
そんときのログ

greenery_days「もちろん、立体化してWFに出すんですよね? 」

upperlimit13 「 ラノベ付きガレージキットですか?がんばればなんとか、、、 」
       「むしろうちの会社の開発・ビジネス話とか実例をもっと増やしてだね、
        スポンサーの提供としてやる方がいいかもな。そしてお父さんたちも見ろ!」

greenery_days「・・・・プロジェクトX? 」

upperlimit13 「高度成長期の亡霊を元にした次世代に託された遺産。
        戦後の復興根性でゆとり世代が目覚めて行く話だね。
        バブル期の連中はいらねぇや、むしろ敵でいい。」

greenery_days 「高度成長期への郷愁だけじゃない奴を、ですね。」

upperlimit13「子供向け番組の皮を被ったプロジェクトXが必要だと思う。」


うん、自社提供の宣伝番組としてはいいんじゃない?
技術厨を育成するために
子供向け番組枠でもいいと思うんだ。
20年後にはニチアサキッズの方がサザエさんよりも家族団らんの時間になってるかもしれん。


ハードなラノベ書いてみたい。
OSR値ゲームバランス調整したい。
WFディーラーカット仕上げないといけない。→まつたけにまるなげ
設計図書かないといけない。
引っ越さないといけない。があああああああ!
忙しいねえぇっ!!!
でもそういうときほどどうかしている発想が思いつくんだと思うのさ。

ドクター中松だってわざわざプールに潜って
軽い酸欠状態からインスピレーションを得るっていうしね。




↓結構前にテンパってたときのログ

現状を把握し、予測から仮定し、変化を想定し、行動して確定させる。 
時間が必要なのは行動部分のみ。
考えてる時間なんて直感に置き換えればいくらでも短縮可能ッ!
そしてより多くの行動が可能になるッ!

『ブッ殺すと心の中で思ったなら!その時既に行動は終わっているんだッ!』
ジョジョ5部のプロシュート兄貴は、最高の仕事のこなしかたを教えてくれてたわけね。

『思ったら即行動』って社長達の名言集によく出てくるし、
思いつきで動くことはわるくない。しかし責任は背負わなければならないから、
取れる責任の大きさが行動力の元。

その場でとっさに無茶してまでも女の子を助けに入っちゃう行動力も、
思考の速さや度胸、さらに取れる責任の大きさ、
それらはすべて“甲斐性”ですね。つまりそれが主人公力の本質!

『おまえらだって主人公の方がいいだろ?』と言われれば小中学生は自分から聞きにくる。
ゆとり化の流れに逆行した、早期責任教育の道筋が見えてきたな。フ、フハハハ!

小中学校のうちから技術を叩き込まれた若者ならば、頭が柔らかく、発想も豊かで体力も時間もある。
最強技術者集団の設立、、、フッ。いいだろう、やってやろうじゃないか。


主人公力教育により
体力と発想力を兼ね備えた最強技術者集団 それを作り上げてみたい。




試験的早期技術教育機関、まぁ男塾みたいな私塾が近いんですけど
そういうのに力を入れるためには俺の後の後継者まで見えていないと無理っぽいんですよね。
だからちょっとそういう可能性のあるやつがどこにいるかを探したりしてるんですが
今の大卒・院卒のキャラの薄さにはちょっとガッカリしてるんですよ。
今から洗脳すればいいか?というとそうでもない。
ある程度DQNスレスレの行動力もないと困るわけで
俺の思考と行動についてこれるやつがいないなら育てちまえばいい!

となると生き方とか処世術が身についていないうちに
上条先生のお説教で育ったりする連中が技術を習得した頃に
俺がスカウトできるようにしておきたい。

というか細かい計算とかは後回しで電気回路とかCADとか
小中学生相手に教えちゃってサクサク出来ちゃう中高生相手に育てちゃって
彼らにバイトしてもらったほうが企業としては助かる。
そんな連中のほうが生涯において働いている時間が絶対長い。

英語だとかプレゼンだとかレポートの書き方だとかは後でいい。
とりあえずモノを作り上げられることが大事だ。
正社員雇用するよりずっと安いし、飲み込みも速いだろ、、、大卒?
大事なのは学歴じゃない、技術だ!


というわけでそんなセクションを秋葉原の俺ビル内に設立したいと思います。
さらにでかくなれば自社提供の特撮ヒーロー番組の放送でもいい。
その前はもち同人誌からとなるわけだけど、、、
何らかの形で20年後、30年後に高度成長期の魂を伝えることは大事だと思うんだわさ。
子供は時間がいっぱいあるからね

株価を上げるだとかそんなことは手段であって目的じゃねぇよ。
コメント
コメントする