レンズごしにセンチメンタル

〜疾風怒涛の新社壊人編〜
非日常側に入り込んだフィギュアオタエンジニアによる世界の歪みを正して行くレポート

参加予定
神聖マタンゴ帝国 
WF2018S & C94 復帰予定
Twilog行動履歴 follow me on Twitter
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
 
RECENT COMMENT
  • 久寿川ささらガレージキット原型 完成
    リブロ (03/18)
  • 久寿川ささらガレージキット原型 完成
    猫かつお (03/14)
  • 最後の玩具(ラストピース)伝説【RED新連載レビュー】
    リブロ (10/24)
  • “日本男児の生き様は色無し恋無し情有り”という名セリフを知らないのかよ
    リブロ (10/24)
  • 最後の玩具(ラストピース)伝説【RED新連載レビュー】
    ponkan (10/23)
  • “日本男児の生き様は色無し恋無し情有り”という名セリフを知らないのかよ
    Taku (10/04)
  • 厨二アニヲタの先に、真道があると信じて!
    リブロ (07/04)
  • 厨二アニヲタの先に、真道があると信じて!
    うぉん (07/04)
  • 遅れに遅れた新年のあいさつ
    リブロ (01/10)
  • 遅れに遅れた新年のあいさつ
    runy (01/08)
RECOMMEND
惑星のさみだれ 8 (ヤングキングコミックス)
惑星のさみだれ 8 (ヤングキングコミックス) (JUGEMレビュー »)
水上 悟志
「ぼくは自信家だ 自信家は自らに限界を設けない」 「天才とは無限の肯定!」 さらっとカッコいいことを言う為の引き出しが増える
ARCHIVES
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
アイカツ!シリーズの転機に私の心は揺れ動く

ドーモ。おひさしぶりです。

数年ぶりにブログを更新させていただきたい。あぁ、更新せざるを得ない。

 

日頃TwitterでRTしたり書いたやつ上位50件のみコピペするオート投稿機能を使っていたが

私は元々日記サイトを日々つける男だった。

このブログも12年前にCGIBOYから移籍してつけ始めた。

スマートフォンからのお手軽投稿にその時々の情緒と画像を簡単に投稿できる時代に

あえて、なぜ、手間のかかるblogに舞い戻るのか?

 

「心にしまいきれない想い」故である。

 

 

アイカツ!シリーズ5周年 うたのおねえさん達との軌跡

 

偶然にも初回放送開始時に少し遅れながら見ていたことが発覚。

確か土曜はBSJで再放送していた気がする。

正直な所CGはプリキュアには追いつけていないと判断していた。

あくまでもサンライズ製の女児向けアイドルアニメだろということで冷静に見ていたことがわかる。

 

 

そして半年後、「アイカツおじさん」という単語が現れ始めた。

私は女児アニメを嗜むアニメオタクのおじさんでありながらも、

あくまでも一歩引いた観測者でありつづけようと念じていたのである。

そしてこの葛藤がほぼ3年近く続くこととなる。

 

 

 

あくまでもアイカツ!の良さを認める1人のオタクだが

既にステマを始めていた。

 

 

 

 

放送開始から半年が経ち、24話にもなると私の生活の一部となっていたことがわかる。

 

 

そうだ。この当時、私は地方零細ベンチャーの名ばかり取締役で日々開発に勤しんでいた。

新卒カードを厨二病とよくわからない自信と前向きさでガツガツ進んでいた時に

スターライト学園のアイドル達に自己の一部を投影していた気がする。

 

 

第2OPのダイヤモンドハッピーが発売された時、

もう耐えきれずにCDを買い求めた。

女児アニメのOP,プリキュアは売ってるところわかるけどアイカツ!はどこだ?どこにある?と

なんば中を探し回ったが売ってなかった。

「まさか、、、入荷されていないのでは???」とさえ疑った。

なんとかとらのあなのCDコーナーでダイハツを発見したとき

何故かアイカツ!のコーンフレークなんかも一緒に陳列されていたのを思い出した。わかっている!

良かった!俺だけじゃない!TLのオタクだけじゃない!

アイカツ!好きなオタクは確かにいたんだ!俺の目と耳に間違いはなかったんだ!

 

この時の嬉しさはまだオタクの中でも「マイナージャンル」気味な感じでも

感じ取る何かを見出した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>